イラストで稼ぐ

【イラスト用シャープペン!】プロがオレンズネロをイラストを描くのに使ってみた感想

こんにちはつっしーです。

私はイラストの下書きを描くときは、いつもシャープペンを使っています。

普段は100円くらいのシャープペンを使っていたのですが、いいシャープペンだと全く作業効率が違うと耳にしたので、何かいいものがないかと調べてみました。

そんな中、イラストを描くのに向いていると言われている『オレンズネロのシャープペン』を買ってみたので、実際にイラストを描いてみた感想をまとめていきたいと思います。

実際に描いた動画がこちら(今回はシャープペンで描いてます)

普段は下書きにオレンズネロのシャープペンを使っています。

実際に描いてみて、何がすごいのかわかりました。

どうでしょうか?このボディ。

見た目よりは重くはなく、私的にはとても手に馴染みました。

このシャープペンは正直滅茶苦茶良かったです。

というのも、描いている時のストレスが他のシャープペンと比べてとても少ないと思いました。

オレンズネロのシャープペンは一度ノックして芯を出すと、その芯がなくなるまでノックする必要がないのです。

描いていると自動的にシャープペンの芯が出てきて、イラストを一気に描き上げることができました。

これは本当に嬉しい機能です。

さらにこのシャープペンは通常よりも芯が折れにくい構造になっているようです。

[ad]

シャープペンをノックする作業がなくなるメリット

  • シャープペンの芯が折れて、イラッとしながノックを出す瞬間がなくなった。
  • 一回のノックが1秒未満だとしても、将来的に何万回と繰り返される作業がなくなったと思うと、圧倒的に時短になる。
  • 集中力が途切れない。

ストレスの緩和と圧倒的時短、そして生産性の向上がこのシャープペンを使うことで得られるいうことに気づいてしまったのです。

ただ多少シャープペンにしては値段が高いです。

今Amazonで買うとキャンペーンで26%引になりますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

オレンズネロのシャープペンで描いたリゼロのレムです。

今回は動画用に芯のサイズが0、5mmで描いていますが、0、3mmでもイラストを描くときは十分だと思います。

[ad]

終わりに

今回は普段使っているシャープペンを紹介していきました。

参考になれば嬉しいです。

YouTubeをやっているので、そっちの方も遊びに来て下さい。

つっしーの筆↓

https://youtube.com/c/tsushinofude-WhiteboardArt

[ad]

RELATED POST