フリーランス

フリーランスはYouTubeをやるべき理由3選+α。【顔出しなしでもできる】

「安定するために、副収入が欲しい」

「自信のビジネスをもっと稼げるようにしたい」

今回はそんなことを思った人におすすめの記事になっています。

こんにちはつっしーです。

現在チャンネル登録者3万5千人のYouTuber件ブロガーです。

さて、今回テーマは「私がフリーランスにYouTubeをおすすめ」する理由を紹介していきます。

本記事の内容

  • フリーランスがYouTubeをやるべき理由
  • 顔出しなしでもできる?YouTubeの種類。
  • YouTubeの始め方。

です。

ぜひ参考になれば幸いです。

フリーランスはYouTubeをやるべき理由3選+α。

副収入が得られる。

YouTubeを行うことで、「広告収益」を得られる可能性があります。

ビジネス系の動画であれば、1再生=0,5~1,0円くらいの高単価の広告収益を得られることができるので、広告収益だけで生活費を稼ぐくらいはできるかもしれません。

フリーランスによっては、“収益が安定しない“場合はよくあることです。

私自信も月によって収益はバラバラですが、YouTubeにおいては一定期間を過ぎると安定する傾向があります。

ストック型のビジネスと呼ばれているため、自身が投稿した動画はずっとYouTube上に残り続けます。

つまり、自信が働いていないときも収益をもたらしてくれる可能性があるので、収益が不安定なフリーランスには特におすすめの副業です。

フリーランスは不安定だからこそ入るおすすめの保険👇

自信のビジネスにつながる。横展開できる。

YouTubeを自信のビジネスと掛け合わせることで、大きく集客できる可能性があります。

例えば、

  • イラストレーターがYouTube上に動画を投稿し、イラストの受注につなげたり
  • WEBデザイナーがYouTube上に動画を投稿し、WEB制作の依頼やコンサルの依頼につなげたりです。

YouTubeは個人でも簡単に無料で広告がうてるプラットフォームです。

今ではYouTubeを通して、自身の仕事につなげているフリーランスの方が多く存在します。

また、YouTubeではビジネスの横展開も可能です

例えば、YouTubeである程度登録者を増やすことができれば、コンサルやSNS運用代行サービスなどもできます。

稼ぐ手段を増やして置くこともフリーランスおいて重要なことなので、大きなメリットだと思います。

フリーランスという強みが活かせる。

YouTubeはフリーランスとても相性がいいです。

経済的、ビジネス的なメリットは先ほど紹介したとおりですが、『YouTubeがやりやすい』という点でもフリーランスは有利に働くと思います。

まず、YouTubeではある程度“スキル“や“得意分野“があった方がやりやすいです。

というのも、今ではYouTube(動画)を通して学習することが主流になっています。

それは例えばイラストであったり、プログラミングであったり、スポーツであったりします。

フリーランスは、その特性上他の会社員よりスキルが優れている可能性があります。

そのため、フリーランスはYouTubeに向いていると言えるでしょう。

さらに、“時間“的な面でも会社員よりはフリーランスに向いていると言えるでしょう。

YouTubeは時間のかかる作業ですので、会社員よりは時間的な余裕を作ることができると思います。

プラスα:経費の幅が広がる。

YouTubeを行うことで、経費の幅を広げることができます

というのも、全て“動画“にして仕舞えば良いのですからね。

YouTube撮影は“経費“への柔軟性がとても強いので、もし収益にならくてもこれだけでもやる意味はあると思います。

その他の副業

もちろん、YouTube以外にも副業はあります。

重要なのは、自分のスキルを活かせるかどうかです。

そんな時におすすめなのが、副業のマッチングサービス。

無料でいろんな副業を見つけることができて、自分に合う仕事をこなして副収入を得ることができます。

WorkAny(ワークエニー)

YouTubeで顔出ししなくてもできる方法3選

マインドマップを使う

一つにマインドマップを使って解説していく方法です。

顔出しなしでもできますし、文字を使って解説できます。

手間としては、マインドマップを用意するくらいで、画面録画で完結できます。

そのため、カメラ等も用意する必要はなく、費用も極端に減らすことができます。

マインドマップを使って解説しているのは、「両学長」さんや「ヒトデチャンネル」さんが有名です。

「マインドマップだけでチャンネル登録者が増えるのか」

と思われるかもしれませんが、彼らはすでに数十万、数百万のチャンネル登録者を獲得しています。

こんな人にお勧め!

  • カメラを用意したくない。
  • 文字ベースで解説したい。
  • 動画編集の手間を減らしたい。

マインドマップを使って解説している動画例【リベ大チャンネルから】

ホワイトボードアニメーションを使う

ホワイトボードアニメーションを使うことで、より視覚的にもわかりやすく解説することができます。

他の方法より手間がかかる一方、動画としての完成度が段違いによくなります。

他のクリエイターと差別化したい人や動画スキルを持っている人、手間を惜しまないなんて人にお勧めです。

こんな人にお勧め!

  • できるだけわかりやすく解説したい。
  • 動画をよりみやすくしたい
  • 動画編集の手間も苦にならない。

ホワイトボードアニメーションを使って解説している動画例【サラタメチャンネルから】

顔だけカメラに映らない・仮面を被る

最も今すぐ撮影できる方法です。

お手元のスマホを一台用意し、自身の首から下を映すだけで撮影することができます。

部屋の風景や周りの騒音などに気をつけなければいけませんが、後々マイクなどを用意することで解決できます。

とにかく今すぐ撮影したいという人にお勧めです。

こんな人におすすめ

  • 顔以外なら映ってもいい。
  • カメラに向かって喋りたい。
  • 手間をできるだけ減らしたい。

顔出しなしの動画例【サンデーマネーチャンネルから】

フリーランスYouTubeのやり方と始め方。

何事もそうですが、行動しない限り何も変わりません。

ぜひこの記事であなたがYouTubeに興味を持ってくれると嬉しいです。

「とは言っても、YouTubeで何から始めればいいかわからない」

という人は下の記事を参考にしてみてください。

YouTubeの初め方から心得、収益化までのアドバイスをまとめた記事になります。

とてもボリュームのある記事ですので、ブックマークやホーム画面に追加などして、何度も見返してみることをおすすします。

ぜひ参考にどうぞ。

終わりに

今回は“フリーランスのYouTube“に関しての紹介をしていきました。

フリーランスは自由で大きく稼げるというメリットがある反面、収入が不安定になりがちになってしまいます。

そんな時にYouTubeで副収入があれば、結構生活が安定していきます。

ぜひこの機会にYouTubeを始めてみましょう。