SNSの活用

フォロワー数でわかるTwitter一番付!あなたのアカウントはどのレベル?〜全体の割合もわかります〜 

あなたのTwitterのフォロワーはどれくらいいますか?

Twitterは今では様々な企業がマーケティングに使うほど、今の時代には欠かせないツールとなりました。

日本におけるTwitterの月間アクティブユーザー数は4,500万人と言われています(2017年10月時点)

幅広く利用されているTwitter、若くして成功している人は「必ず」と言って良いほど、SNSツールを上手に活用しています。

そう「Twitterのフォロワー数=あなたの影響力を数値化」したものと言っても過言ではありません。

影響力があれば、様々なビジネスに役立てることもできます。

さて今回のテーマは『全体の割合から各フォロワー数ごとにランク付け、あなたのアカウントはどのレベル?』です。

この記事を書くことになったきっかけは、以前このような記事を書いたことが始まりでした。

YouTubeに関するチャンネル登録者の割合をランク付けした記事」↓

↑という記事を以前書いたのですが、そのTwitterバージョンも作ってほしいと要望を頂きました。

他人のアカウントと比べて、自分はどれくらいのポジションなのか?

…については、やはり皆さん気になってらっしゃるようですね。

なので、今回は「あなたのTwitterのフォロワー数でわかるランク」を全体の割合調べて、おまけに「各フォロワー数毎にフォロワー数を増やす施策」をまとめてみました。

(※全体のフォロワー数を算出して割合を出すのは、現実的ではありません。今回はあくまで私が調べた中での「全体の割合とランク付け」になります。あくまで“目安“や“参考“程度として読んで頂ければ幸いです。)

それを踏まえた上で、早速ですが、チャンネル登録者数ごとに全7段階でレベル分けした表が下記です。(このために自作で作りました)

今回は『2016年度の『facenaviさんのTwitter調査を参考にさせて頂きました』

>>>http://facebook.boo.jp/twitter-user-survey-2016

ただ、Twitterをやる目的やジャンルによってもTwitterに取り組み方や姿勢は変わってくるものです。

繰り返しになりますが、あくまで“目安“として捉えていただければ幸いです。

では、それぞれの番付毎の「アカウントの状況と改善策」「全体に対しての割合」を一つ一つ簡単に紹介していきます。

ビギナー|フォロワー数500人未満

ビギナー」は、Twitterのフォロワー数500人未満のアカウントです。

全体の割合で言えば、フォロワー数500人未満は全体の約57%です。

データからもわかるように、ほとんどの人がこのフォロワー数になります。

そもそもがフォロワー数に興味のない人もいますし、連絡先を同期した程度でまずフォロワー数が500人を超えることはありません。
ちなみに日本のツイッターユーザーのフォロワー数の中央値は426人で、平均フォロワー数は648人になります。

このデータから見るにフォロワー数を500人以上にすることは決して難しくなさそうですね。

フォロワー数500人以上にするには、まずは「フォロワー数を増やす決める事」と決めていきましょう。

具体的には、まずは1日1ツイート以上を目処にツイート数を増やすことから始めましょう。

または自己紹介などのプロフィールも充実させていくのもいいと思います。

フォロワーを増やす具体的な施策(ビギナー)

  • 1日1回以上はツイートをする
  • 自己紹介文などプロフィール欄を充実させる(画像等)
  • 自分から他のアカウントに絡む(フォローやいいね、RT等 )
  • 本などをみて勉強する
created by Rinker
¥1,188 (2022/12/08 06:36:05時点 Amazon調べ-詳細)

☑︎Twitterフォロワー数500未満の全体に対しての割合は約57%

ノービス|フォロワー数500人以上

Twitterのフォローが500人を超えたならば、「脱ビギナー」もしくは「ノービス」と言えるでしょう。

全体の割合で言えば、フォロワー数500人以上は全体の約43%です。

ちなみにフォロワー数500人以上999人以下の割合は、24.5%になります。

人によってはすごいと感じるかもしれません。

フォロワーが500人以上いるのであれば、あなたのツイートに必ず反応してくれる人がいるはずです。

これはあなたのツイートが「役に立つ」もしくは「共感できる」と思ってくれている人がいるからでしょう。

もしくは、あなたが日頃からTwitterに対して、多くの人とやり取りしたのかもしれません。

この調子でもっとフォロワーを増やしていけるように頑張りましょう。

フォロワーを増やす具体的な施策(ノービス)

  • ターゲットを絞る
  • ツイート内容を「役に立つ」や「共感できる」と思われるものもツイートする
  • ハッシュタグをつけて投稿する。
☑︎Twitterフォロワー数500人以上の全体に対しての割合は約43%以上

アマチュア|フォロワー数1000人以上

Twitterのフォロワー1000人を超えることができたあなたは「アマチュア」です。

ほとんの人がフォロワー1000人を超えていないことを考えてとてもすごいことだと思います。

全体の割合で言えば、フォロワー数1000人以上は全体の約18.5%です。

周りの人と比べてもあなたのフォロワーの方が多いのではないでしょうか?

また、フォロワー数1000人以上もいれば、自分のビジネス(本業、副業、趣味問わず)にTwitterを役立てることもできます。

Twitterを活用してビジネスを始めたいのであれば、1000人がスタートラインなどではないかと思います。

ただここからフォロワーの数が加速度的に増えていく段階でもあります。

フォロワーを0から100人にするのと、フォロワーを1000人から1100人に増やすのでは、圧倒的に後者の方が楽です。

もっとフォロワー数を増やせるように頑張っていきましょう。

フォロワーを増やす具体的な施策(アマチュア)

  • インフルエンサーに絡みにいく
  • ツールで分析して、どんなツイートが伸びるのかを研究する

ツールやアプリを選ぶ際は、できるだけ便利で多機能なものを使うのがおすすめです。

SocialDogというツールを使えば、Twitter上では見れない数値が確認できる分析ツールが満載で、ツイートを自動化できたりします。

個人でも企業でも導入してメリットが大きいTwitter運用ツールになっています。

Twitterフォロワー数1000人以上の全体に対しての割合は約18,5%以上

トップアマ|フォロワー数2000人以上

フォロワー数2000人以上は「トップアマ」です。

ここからさらにグッと全体の割合が減ってきます。

全体の割合で言えば、フォロワー数2000人以上は全体の約6%以上です。

学校のクラスで言ったら一番人気レベルですね。

かなりの影響力がついてきたのではないでしょうか?

このレベルからTwitterを利用して成功する可能性が高くなってきます。

フォロワーが多いと他のSNSに誘導できたり、自分のコンテンツを売りやすくなります。

ここからはフォロワーを増やす施策の他にも、フォロワーに上手に自分のコンテンツを届けるマーケティングとマネタイズの勉強をしても良いかもしれません。

トップアマの具体的な施策

  • 他のSNS(YouTube、Instagram、TikTok)の活用
  • 細かな施策を試していく(インプレッションが上がりやすい時間帯に固定してツイートするなど、、)
  • マーケティング、マネタイズの勉強をする。

※ちなみにインプレッション(ユーザーの反応)が良い時間帯は、平日なら「5時、11時、15時、20時」で休日なら「8時、12時、14時、16時」になります。

SNSのマーケティングの方法はこのブログでこれからもっと紹介していきますので、一緒に頑張っていきましょう。

☑︎Twitterフォロワー数2000人以上の全体に対しての割合は約6%以上

エキスパート|フォロワー数5000人以上

おめでとうございます。

フォロワーが5000人以上は「エキスパート」です。

正直メチャクチャすごいと思います。

フォロワーが5000人もいるとかなり影響力がついてきて、「自分はインフルエンサー」と名乗っても恥ずかしくありません。

ここまでくると割合もかなり“推測“になってしまうのですが、私が調べた結果

全体の割合で言えば、フォロワー数5000人以上は全体の約1.7%以上です。

フォロワーが5000人になる為には、Twitterや他のSNSで何かしらバズったり、長年Twitterをやっている人でないとたどり着けないのではないかと思います。

真剣にTwitterをやっていかないと5000人以上というのは、ほぼ不可能だと思います。

ここまでくるとアドバイスはありません。

あなた自身のコンテンツをもっと充実させていきましょう。

☑︎Twitterフォロワー数5000人以上の全体に対しての割合は約1.7%以上

プロ|フォロワー数1万人以上

フォロワー数が1万人以上で「プロ」レベルです。

プロまでくるとインフルエンサーとして、成功できる可能性が極めて高いと言えます。

全体の割合から見ても1%をきるレベルになってきます。

全体の割合で言えば、フォロワー数1万人以上は全体の約0.6%以上です。

フォロワー1万人は一つのゴールでもあります。

インフルエンサーとして生活して上では最低限1万人以上は必要になってきます。

他のコンテンツを充実させつつ、インフルエンサーとしてのマネタイズの勉強をしていきましょう。

Twitterを利用した稼ぎ方をざっくりまとめてみたので参考にしてみてください。

  • PR投稿(PR単価は1フォロワー=1円)
  • メディアでの投稿
  • YouTube、ブログに誘導して、広告費を稼ぐ
  • アフィリエイト
  • コンサル
  • noteを売る
  • オンラインサロン

などなどです。

Twitterだけでお金を稼ぐこと難しいので、他のコンテンツを利用していきましょう。

Twitterは広告として使うことでより強力なツールになります。

☑︎Twitterフォロワー数1万人以上の全体に対しての割合は約0.6%以上

トッププロ(人気インフルエンサー)|フォロワー数5万人以上

フォロワー数が5万人もいれば、あなたは「人気インフルエンサー」です。

人はあなたのことは「有名人」と呼ぶかもしれません。

あなたのカリスマ性が多くの人を惹きつけます。

また、インフルエンサーとして十分に生活できるぐらいは稼げるのではないでしょうか?

全体の何%の割合かを調べたのですが、そのデータを見つけることができませんでした。

おそらく0.0何%以上にあると思います。

それぐらい5万人というのすごいことなんですね!

測定不能

Twitterが伸びない、めんどくさいという人

TwitterはSNSの中でも若者を中心に根強い人気を博しています。

現在は世界で3億人以上、国内では4500万人以上と圧倒的なユーザー数です。

日本では3人に1人当たりTwitterをやっています。

Twitterを始めSNSは現在ではビジネスにおいて、絶対的に外せないツールの一つとなるつつあります

SNSをビジネスに活かすことで

  • 低予算で大きな広告効果を得られる。
  • 影響力を活かせる。
  • その他ビジネスにつなげることができる。

などの効果があります。

ただ、SNS運用は面倒だし、よくわからないことが多くあります。

そんな時に役立つのが多くの企業でも個人までもが導入している“SNS運用ツール“です。

これを使うことで、

  • アカウント分析
  • 投稿機能の拡張
  • 競合他社の分析
  • 管理者機能の付与

など、圧倒的にSNSの効果を実感しやすくなります。

興味のある人は下の記事がおすすめです。

終わりに

いかがだったでしょうか?

私の推測、憶測が入ってしまっている記事ではありましたが、大きくは外れていないと思います。

あなたのインフルエンサーとしての道の一つの指標として頂ければ幸いです。

私は普段は、ブログ、YouTube、イラストに関する情報を発信しています。

よかったら他の記事も読んでいただけると幸いです。

またYouTubeでは『つっしーの筆』と趣味のイラストメイキング動画を毎日投稿しています。

おかげさまで今ではチャンネル登録者数1万7千人を超えることができました。

よかったらチャンネル登録お願いします。

最後まで読んでくれてありがとうございます。

参考になれば幸いです。

https://youtube.com/c/tsushinofude-WhiteboardArt

RELATED POST