ブログの話

【初心者でもできる】とにかくシンプルにブログ(WordPress)を開設する方法!!

今回は誰でも簡単にブログを始められるように、「WordPressの初め方、開設手順」について説明していきます。

いくつかのサイトでブログの初め方を紹介していると思いますので、私の場合は「シンプルかつわかりやすく」ブログを開設してきたいと思います。

紹介するのは『簡単にConoha WINGを使ったWordPressの初め方』です。

「ブログの設定って難しそう」「始めるまでの設定で挫けそう」というような方のために、記事に沿って進めていけば大丈夫のように今回の記事は書きました。

ぜひ最後まで一緒に頑張っていきましょう。

説明不要!!とにかくすぐにブログを始めたい人はこちら

ConoHa WING

また、「人からビデオチャットで直接アドバイスを聞きながら解説したい」という方はこちら↓

https://www.tsusshinofudeblog.com/blog-support-launch/1852/

実際に私がどうやってブログを開設したか

他の人はどうやってブログを始めているのでしょうか?

実際に他の人がどうやってブログを始めているのか気になりませんか?

私の例ではありますが、私自身も一年前にブログを開設しました。

その時どうやってブログを開設したかというと両学長のサブチャンネルである「【リベ大】スキルアップチャンネル」というYouTubeを見ながらブログを始めました。

多くの再生回数がある動画なので、この動画を見ながらブログを解説したという人は多いと思います。

実際にYouTube動画を見ながらブログを開設するのも、とても楽にできるかと思います。

さらにこの動画はわかりやすく解説してくれているのでありがたいです。

気になる人は、下にリンクを貼っておきます。

この動画があればあなたの説明必要ないね」と思われる方もいるかもしれませんが、中には記事を見ながらきちんとブログを解説したいという人もいると思います。

そう言った人のために、今回は下に一つ一つわかりやすく解説した記事を載せておきました。

WordPressブログに必要なもの。

これから実際にブログを始める上で必要なものは3つあります。

それは

  • レンタルサーバー
  • 独自ドメイン
  • WordPress(ワードプレス)

初めはよくわからないと思いますが、一般的なイメージだと言われているのが、

レンタルサーバー→土地

ドメイン→住所

WordPress→家

つまり、土地(レンタルサーバー)を購入して、住所(ドメイン)を登録をすれば、家(WordPress)を建てられるということになります。

さらに言えば、Conoha WINGでは土地の購入と住所の登録をまとめて行うことができます。

WordPressブログの初め方

Step①レンタルサーバーの契約

レンタルサーバーは

ConoHa WING

がおすすめです。

ConoHa WINGを選ぶ理由

処理速度が国内1早い。

価格帯も安価でベスト。

初心者でも簡単に設定できる。

多くのブロガーが解説しているため、そもそも情報量が多い

ConoHa WINGの申し込み

①まずは下『ConoHa WING』の公式サイトにアクセスする。

https://www.conoha.jp/wing

②今すぐお申し込みをクリックする。

③左の『初めてのご利用の方』の項目を入力する

※メールアドレスはご自身のメールアドレスを入れてください。

※パスワードは今後Conohaの管理画面にログインするときに使います。(好きなパスワードで構いませんが、忘れないようにしてください)

④契約プランを選択する

とにかく試しにやって見たいという人は3ヶ月、長めに続けられそうならば12ヶ月がおすすめです。

私は始めた当社は間をとって6ヶ月にしておきました。

これだけで「レンタルサーバー」と「ドメイン」の設定は終わりです。

次からは下にスクロールして出てくる『WordPressのかんたんセットアップ』に移行していきます。

Step②WordPressのかんたんセットアップ

WordPress簡単セットアップを選択

→『利用する』を選択

作成サイト名

→これから作成するブログのサイト名を入れてください。(後から変更可能)

作成サイト用新規ドメイン

→作成するブログの『独自ドメイン』を決めます。画像の上の方の『manage.conoha.jp』のことです。(いわゆるブログのURLのこと)

おすすめは『.com』を選べば間違いありませんがドメイン名は早いもの勝ちです。

ちなみに一度決めると変更できないので注意しましょう。

WordPressユーザー名

『WordPressユーザー名』は、WordPressにログインするときに使用します。

WordPressパスワード

『WordPressパスワード』はWordPressにログインする時に使用するパスワードです。

『WordPressユーザー名』と同様に他人に推測されないようにして必ずメモを残すようにしましょう。

WordPressテーマ

WordPressテーマとは、『家の内装』のようなものです。

今後あなたのサイトを訪れる人が見やすいように、カスタマイズしていかなければいけません。

ただ、私自身もずっと『cocoon』を使っているように、無料だとしても『cocoon』はとても素晴らしいテーマです。

使用するテーマは今後変更することも可能ですので、今はとりあえず『cocoon』にしておきましょう。

そうすることで今後のサイト内での設定もわかりやすくなります。

Step③WordPressをインストールする。

次にお客様情報を入力していきましょう。

入力が終わったら『次へ』をクリックします。

本人確認為、SNS認証をする。

電話認証だと聞き間違いがあるかもしれないので、SNS認証をお勧めします。

認証コードがスマホに届くので、入力していきます。

支払い方法を選択する。

問題がなければ、「クレジットカード」を登録していきましょう。

完了したら次の画面になる(WordPressのインストールの完成)

おめでとうございます。

これでWordPressを取得することができました。

登録したメールにて、あなたのブログにログインできるになっています。

ただ、すぐに記事を書く前に『やっておきべき設定』まだ三つほどあります。

あとはほとんどが入力をせずにただクリックするだけですので、気軽に取り組んでいきましょう。

やっておくべき3つ設定

①メールアドレスの有効性認証

WordPressの取得が終了したら、3つほどメールが届きます。

その中の一つの『メールアドレス有効性認証のお願い』というメールを開き、貼ってあるURLをクリックしましょう。

貼ってあるURLをクリックするだけで完了です。

ただ、これは対応記日が決まっているので、忘れずに行っておきましょう。

②WordPressに『独自SSL』設定をする。

独自SSL設定とは、ブラウザ(ユーザー)の個人情報が外部に漏れないようにする設定です。

もしSSL化しておかないと、あなたのサイトに「このサイトは安全ではありません」と表示されてしまいます。

そうならないためにも設定をしておきましょう。

やり方としては『ConoHa』の管理画面にて

サイト管理→サイト設定→かんたんSSL化

このSSL有効化をクリックするだけで完了です。

また、この画面のステータスが『稼働中』であることも確認しておきましょう。

③パーマリンク設定

最後にパーマリンク設定を行います。

そのためにはあなたの『WordPressのサイト管理画面』に行く必要があります。

管理画面にいく方法は、先ほどサイト設定において、『SSL有効化』した項目の上の画面の『管理画面URL』をクリックします。

WordPressのログイン画面

このような画面が表示されます。

WordPressをインストールした時に決めた『ユーザー名またはメールアドレス』と『パスワード』を入力します。

無事にWordPressの管理画面にログインできましたら、以下の手順でパーマリンク設定を行います。

  1. 左の設定をクリック
  2. 設定内のパーマリンク設定をクリック
  3. カスタム構造を選択
  4. /%postname%/を選択
  5. 変更を保存をクリックする。

以上でパーマリンク設定は完了です。

終わりに

以上で『ブログの初め方から行っておくべき設定』でした。

いかがだったでしょうか?

私も今となっては簡単だとは思いますが、当初はいくつかのサイトを見ながら悪戦苦闘してブログを立ち上げた記憶があります。

今回はブログの初め方だけに留めますが、これから記事を書き始める前にあった方がいいプラグインというものがあります。

以前私が「ブログ型の素材サイト」に関しての記事を書いたさいに、必要なプラグインについても触れていますので、よかったら参考にしてみてください。

また、両学長のサブチャンネルの動画でも『必要なプラグイン』を紹介しています。

私自身とても参考になったので、下にURLを貼っておきます。

最後まで読んでくれてありがとうございました。

RELATED POST