ブログの話

【簡単】ブログをiPadのみで行う方法!〜パソコンが苦手な人でも簡単にブログを始めることができます!〜

こんにちはつっしーです。

私は現在YouTubeとブログ・アフェリエイトで生計を立てていますが、使っているメインの仕事道具がiPadです。

全く問題なく仕事ができる上に、荷物が軽いためどこでも仕事ができると言うのがとても魅力的です。

個人的には、次世代の働き方だと思っています。

今回はiPadのみブログ・アフェリエイトを行う方法を紹介していきます。

できるだけわかりやすく説明していきますのでよろしくお願いします。

この記事は、

  • 副業をやってみたい人
  • ブログ・アフェリエイトに興味のある人
  • iPadで仕事がしたい人

におすすめの記事になっています。

ちなみに今回は『iPadを使った解説』になりますが、通常のやり方も解説した記事もありますので、通常にやりたい人は下の記事を参考にしてください。

用意する道具

まずは用意する道具を紹介していきます。

実際に私の仕事道具がこちら↓

以上です。

私が色々試行錯誤して現在こちらのアイテムのみで仕事をしています。

ただ、最低iPadとキーボードがあればブログは書けます。

買うのであれば、Amazonで買った方が安くて損しなくて済みます。

私は基本この仕事道具を小さなバックに入れて、仕事をしています。

これさえあればノマドワーカーとして働いていけます。

ブログを開設する前に

次にブログを開設していきますが、簡単ブログの基本を説明していきます。

そしてブログは有料ブログと無料ブログがありますが、しっかりやっていくのであれば、WordPress(ワードプレス)と呼ばれる有料ブログが圧倒的におすすめです。

イメージとしては、有料ブログは一軒家で無料ブログは賃貸です。

WordPressのメリット

  • 無料ブログより収益化しやすい
  • WordPressの運営ノウハウが得られる
  • 自由にデザインを変えることができる
  • 独自ドメインのため、ブログを完全に自分のものにできる

そしてブログを始めるにあたって必要なのは、「独自ドメイン」「レンタルサーバー」「テーマ」です。

しかしその3つはConohaウィングであれば、すぐに登録をすることも可能です。(最近のレンタルサーバーは全てセットになっている事が多い)

簡単に説明すると

独自ドメイン→Webサイトの住所にあたるもの。

レンタルサーバー→Webサイトの置き場所。

テーマ→Webサイトのデザイン、家の内装のようなもの無料のものと有料なのもがあるが、初めは無料でも全然OK

これら全てを満たしてすぐ始めれることができる【ConoHa WING】

WordPressにはレンタルサーバーの『ConoHa WING』がおすすめ

私が実際に使っていると言うのがあるかもしれませんが、WordPressには【ConoHa WING】がおすすめになります。

ConoHa WINGは国内最速のレンタルサーバーで、サイトのパフォーマンスがとても高いです。

そして何より安く始めることができ、なおかつ初心者にも簡単に始めることができます。

と言うのも「WordPressかんたんセットアップ」という機能がついており、先ほど説明したサーバー、ドメイン、テーマがパックになっています。

「WordPressかんたんセットアップ」を使えば、最短10分ほどでブログの準備を終わらせることができます。

実際に私はiPadを使って、サイトを開設することができたので、おすすめです。

また、ConoHa WINGの料金は業界最安値クラスなっています。

初心者で始めた私にとっても初期費用が抑えられるのは嬉しいことでした。

具体的には

  • 初期費用は無料
  • 月額費用は660円から
  • 独自ドメインが2つまで無料でプレゼント

iPadで始めるWordPress

iPad始めると言っても、パソコン行う作業と全く一緒です。

むしろタップで操作できるので、iPadの方が早いかもしません。

それでは早速ブログを開設していきましょう!

1、ConoHa WINGのトップページからレンタルサーバーを申し込む

ConoHa WING

まずは、ConoHa WINGのトップページから「今すぐお申し込み」をタップします。

新規でConoHa WINGに申し込む方は、「初めてご利用の方」にメールアドレスとパスワードを入力します。

次にプラン選択になります。

「料金タイプ」「契約期間」をお好みで選択してください。

期間が長いほど割引率が高くなります。

おすすめとしては、初心者であれば、「ベーシック」または「スタンダード」がおすすめです。

初期ドメインとサーバー名に関しては、初期ドメインはお好みで設定できますが、わかりやすいドメインを入れることをおすすめします。

サーバー名に関しては、特に変更する必要がありません。

2、WordPressかんたんセットアップを行う

次に「WordPressでかんたんセットアップ」を行います。

先ほどの画面を下にスクロールすると「WordPressかんたんセットアップ」という項目があります。

通常であれば、WordPressサイトを作るのに当たって、「ドメイン」「サーバー」「テーマ」「WordPresインストール」などの契約や設定を一つずつ行う必要がありますが、「WordPressかんたんセットアップ」を使えばまとめて導入することができます。

WordPressかんたんセットアップの設定

  • セット方法→新規インストール
  • 独自ドメイン→お好みに設定可能
  • サイト名→後から変更できます。お好みに入力してください。(私は今のサイト名をずっと使ってますが)
  • ユーザ名とパスワード→WordPressの管理画面にログインする時のみ必要になります。わかりやすいかつセキュリティー面に考慮して入力してください。
  • WordPressテーマ→Conoon/0円でOK

3、お客様情報を登録する

初めて、登録する方はここでお客様情報(氏名、住所、電話番号)を入力します。

4、本人確認

スマートフォンで本人確認を行います。

SNS認証もしくは電話認証を選択できます。

5、レンタルサーバーの料金を払う

最後に決済情報を入力して、完了になります。

以上で、レンタルサーバー申し込み、独自ドメイン取得、WordPressインストール、テーマのインストールが完了いたしました。

基本的にパソコンと一緒ですが、iPadでも簡単にブログの開設をすることができます。

iPadで行うWordPressサイトの初期設定

最後にWordPressの初期設定を説明していきます。

まずはログインページにアクセスして、WordPressにログインします。

ちなみにこの画面をiPadであれば、右上の「ホーム画面に追加」をタップしておくといつでもすぐにアクセスできるようになります。

先ほど設定したユーザー名とパスワードを入力してログインします。

これを「ダッシュボード画面」と言いますが、基本的にこの画面を経由して記事の投稿や編集、設定などを選択して操作を行います。

パーマリンク設定

初めにパーマリンク設定を行います。

パーマリンクとは、簡単に言えばこれから投稿してくそれぞれのページのに割り振られたアドレスのことです。

ブラウザのURL表示欄に、「http://○○○/△△△/」などと表示されているのを見たことがあると思います。

この△△△の部分がそのページのパーマリンクです。

WordPressでは、このパーマリンクの表示方法を、自由に設定することができます。

ダッシュボードの左側の設定→パーマリンク設定→カスタム構造→postnameとpost_idを選択→設定を保存

実際に記事を書くときに、パーマリンク設定を再度行う画面がありますが、そこで注意したいのは記事投稿時の文字列は英数字で指定することです。(日本語を使わない)

日本語のままにしてしまうと、文字化けやエラーの原因になってしまう可能性があります。

Google翻訳などを使って、その記事の内容がわかりやすいように英単語を指定して設定していきましょう。

テーマの設定

テーマとは、家の内装のようなもので、ブログのデザインです。

テーマは様々あるので、ここでは初心者おすすめのデザインを紹介していきます。

おすすめなのが、「cocoon child」です。

初めから入っていて無料に関わらず、扱いやすくデザイン性に優れています。

ブログに慣れていったら、お好きなテーマを設定していくのがいいと思います。

設定の仕方は、ダッシュボードの外観をタップして、cocoonchildを選択して、有効化をしてください。

プラグインを導入する

次にプラグインを導入していきます。

プラグインはかなり重要なものになるので、入れたほうが確実にいいですが、結構量があり面倒くさいです。

最優先は記事を書いて投稿することになりますので、プラグインは重要だとはいえ、ここで挫折してしまうくらいなら完璧を目指さずにいきましょう。はじ

プラグインとは、スマホで言うアプリのようなものです。

ただ、このプラグインを入れることで、セキュリティUPやGoogleの検索に引っかかりやすくなったりします。

プラグインは、ダッシュボードの左のプラグインを選択して、検索を行うことで好きなプラグインを入れることができます。

ここでは最低限入れておきたいプラグインをサラッと説明行きます。

以下のプラグインを検索して、有効化してみてください。

  • BackWPup→WordPressのバックアッププラグインです。
  • XML Sitemaps→こちらはSEO対策用です。検索に引っかかりやすくなります。
  • Contact Form 7→簡単にお問い合わせフォームの作成ができます。
  • Invisible reCaptcha→スパムや不正ログインを防ぐことのできるプラグインです。
  • SiteGuard WP Plugin→こちらもセキュリティを向上させることのできるプラグインになります。先ほどのプラグインとは違い管理画面に不正にログインしてくるのを防いでくれます。
  • WebSub/PubSubHubbub→こちらもSEO対策です。XMLと併用して使うことで、より検索に引っかかりやすくなります。
  • WP Multibyte Patch→こちらはワードプラス自体は英語圏で作られている為、このプラグインを入れることで日本語環境でも正しく動作させるためのプラグインになります。

最後に:記事をiPadで書いていこう

ここまでの準備ができたら、記事を書いていきましょう。

初めは、iPadのキーボードに初めは慣れないかもしれませんが、慣れたら早く記事を書くことも可能です。

また、アプリのように自分のサイトのダッシュボードを「ホーム画面に追加」をしておけばいつでもすぐに記事を書くことができます。

簡単にできますで、ぜひやってみてください。

最後まで見てくれてありがとうございます。

参考になれば幸いです。

RELATED POST