ブログの話

【厳しい】YouTubeとブログで生活していく難しさ。

「好きなことをして生きていきたい」

近年、フリーランスという言葉をよく耳にすることが多くなりました。

会社に属さず、個人事業主として生活をしているような人たちです。

通常の会社員がフリーランスを目指すというのは案外難易度が高いものです。

個人的には副業から始め、その副業が軌道に乗った際に、会社を辞め副業を本業にしていくというのが基本的な流れではないでしょうか?

せどり』、『YouTube』、『ブログ』これらが三大おすすめ副業としてよく話題に上がります。

今回は私が実際に『YouTube』、『ブログ』の二つで生活していることから、

「YouTubeとブログで生活することの実際の状況」

を解説していきたいと思います。

私のスペック

まず、私のスペックを軽く紹介していきたいと思います。

  • 合計チャンネル登録者23万人YouTuber(つっしーの筆、nishi_sensei)
  • 月間10万PVのブログを運営(イラストマーケティング)
  • フリーランス2年目
  • 現在20代後半(ぎり)

他にもnoteとか細かいことに挑戦しているのですが、ざっくり大きい経歴はこんな感じです。

そもそも約5年くらい普通の会社員として働いていたのですが、副業で始めたYouTubeとブログで大体生活費ぐらいを稼げるようになったので、独立してみました。

独立して2年目に突入しました。

[ad]

YouTubeとブログで生活していくメリット

YouTubeとブログで生活していくメリット、デメリットは多少の違いはあれど、結構似ている部分が多いです。

メリット

  • 働く時間が自由。
  • 基本的にストック型ビジネスなので、自分が働いていない時も収入が入る。
  • 影響力が手に入る。
  • 収益手段が多角化できる。
  • 収入の上限が高い。
  • 誰でも始められる。(工夫次第)
  • 仕事の人間関係の悩みが無くなる。
  • 初期費用が低い。

YouTubeやブログは、ほとんど初期費用がかからず、誰でも工夫次第で始めることができます。

上手にいけばPC1台、スマホ1台で稼ぐことができます。

フリーランスと同様ですので、好きな時に好きなだけ仕事をすることができます。

基本的に1人で仕事をすることが多いので、人間関係などの悩みなどをかかえなくて済む場合が多いです。

さらに、YouTubeとブログの収入上限は他の副業よりも高い傾向があり、多い人だと月に1,000万以上稼げている人もいます。

YouTubeとブログで生活していくデメリット

デメリット

  • とにかく収入が不安定。
  • 競合が多い。
  • 数字(再生回数、PV数)に振り回される
  • 将来的な不安がつきまとう。
  • 社会的地位が低い。
  • 軌道に乗るまで時間がかかる可能性が高い。

基本的にYouTubeとブログで大成功してしまえば、このデメリットは感じなくて済むかもしれません。

しかし、そもそも成功すること自体が難易度の高いことだと言えます。

YouTubeとブログは、収益化するまで時間がかかり、収入の不安定さがあります。

私自身も月に100万円近く稼げたと思えば、次の月には10万円くらいだった時もあります。

YouTube、ブログの収益の不安定さをどうしようもないので、収入の多角化が必要になってきます。

さらに、自分に余裕がない時には、数字(再生回数、PV数)によって精神がやられる場合もあります。

結果の私の現在の収入。

「では、結局お前は稼げいるのか?」

と言う声が聞こえそうです。

私の現時点のYouTube、ブログの収益の合計は

現時点で約20万〜40万くらいです。(月によってめちゃくちゃ差があります。)

そもそも私の生活コストがそこまで高くないので、なんとか生活していけてます。

しかし、月の収入が毎月大きく変化するため、とても不安定だと言えざるおえません。

もともとは月5万くらいから独立したので、徐々に収入は増えてきているとは思います。

YouTube、ブログは、ストック形ビジネスです。

今まで行ってきた仕事がずっと残り続けるので、感覚的には無料で作ることができる資産だと思っています。

私自身も月の収入を増やせるように頑張っていきます。

厳しい!YouTubeとブログで生活していく難しさ。

YouTubeとブログで生活できるようになれば、本当の自由を手に入れることができると思います。

好きな時に仕事し、収入の上限も高いことがYouTube、ブログのメリットでもあるからです。

経済的にも、時間的にも十分の余裕を持つことができるビジネスモデルです。

2つのビジネスを掛け合わせることで、相乗効果でより稼げることもできるかも知れません。

それぐらい、YouTubeやブログは夢のある職業の一つだと言えますね。

[ad]

ただ、もちろん誰でもYouTuberやブロガーになれるわけではありません。

しかし、そもそもその2つの事業の成功難易度はとても高いと言われています。

YouTubeに関して言えば、そもそもYouTubeチャンネルを収益化するだけで全チャンネルの上位15%以内に入っていなければならず、YouTubeだけで生活していくにはチャンネル登録者5万人(上位1%以内)が必要になってきます。

ブログに関して言えば、それ以上に狭き門だと言われています。

つまり、YouTubeやブログで生活できる人は一握りだと言えざるおえません。

副業→独立、起業の流れ

ここまで話を聞いて、YouTube、ブログで生活をしていきたいという人に副業から始めて独立、起業していく流れを紹介していきます。

そもそも独立などしなくも、副業でYouTube、ブログをやるメリットは計り知れません。

先ほど紹介したメリット、デメリットのデメリットの部分が解消できるイメージです。

しかし、時間が取られてしまいますので、結局は私と一緒に会社員を辞めてしまう可能性もありますが、、、。

独立、起業には準備が必要になってきます。

もちろん個々で経済状況や生活水準が違いますので、ぜひ参考までに聞いていただけると幸いです。

1、副業を始める。

まず、自身がどんな副業をするのかを決める必要があります。

副業を始めることで、会社員以外で生きていくことの選択肢が生まれます。

さらに、経済面でも日々の収入レベルが上がるため、貯金ができたり、生活に余裕が生まれることがあります。

自分がどんな副業すればいいかわからない

という人は、私が以前書いた『おすすめ副業』という記事を読むことをおすすめします。

2、独立基準を満たす。

独立基準は人それぞれだと思います。

しかし、私自身が思う『独立までのチェックリスト』を紹介していきます。

独立、起業のチェックリスト

  • □副業で月5万円以上稼げる。
  • □生活費半年分以上の貯金がある。
  • □独立後にどれくらいお金がかかるか調べる。
  • □日々の生活コストを下げておく
  • □フリーランスの税金知識を集める。

などです。

副業で月5万以上稼ぐことができるのであれば、今度あなた自身が成功できる可能性は高いと言えます。

本業に費やしてきた時間を副業に回すことができれば、大きく成功できる可能性があります。

しかし、フリーランスは収入の不安定さがあります。

自身が月々必要なお金を計算し、最低でも6ヶ月分の生活費を用意しておくことをおすすめします。

フリーランスの税金知識にしては、本1冊読んでおくことで十分だと思います。

おすすめフリーランス税金本↓↓

3、独立、起業をする。

副業で収入があり、

貯金があり、

生活コストを抑え、

税金の知識を得ることができれば、いざ独立、起業です。

会社に退職届を叩きつけましょう。

もちろん、引き継ぎ等をしっかり行うことをおすすめします。

原則、会社には2週間前に言えば簡単に退職することはできますが、辞めた後の後味だったり、フリーランスとしてやっていく場合の責任の持ち方だったりは、しっかり鍛えておくことをおすすめします。

※会社がブラックだったりしたら例外です。

https://www.tsusshinofudeblog.com/office-worker-entrepreneurship/925/

YouTubeで生活していくにはどうすればいいのか?

YouTubeで生活していくのはどうすればいいのでしょうか?

そもそも何人くらいのチャンネル登録者が必要なのでしょうか?

『YouTubeの始め方』という記事を以前書きましたので、YouTubeに挑戦してみたいという人は下の記事を参考にしてみてください。

ブログで生活していくにはどうすればいいのか?

ブログで生活していくにはどうすればいいのでしょうか?

まず、ブログの目指すべき『PV数』を見てもいいかも知れませんね。

PV数とは、1日どれくらいあなたの記事が見られたかを示す値です。

ブログで食べていけるハードルを知ることで、あなた自身も目指すべきところがわかるかも知れません。

[ad]

終わりに

今回はYouTubeとブログで生活している僕が、YouTubeとブログの収入を公開すると一緒に独立までの流れを紹介してきました。

フリーランスは全て自分でやらなければいけないので、大変なことが多いです。

しかし、その分やった仕事は100%自分に返ってきますし、本当の自由を手にすることもできるはずです。

当記事を最後まで読んでくれてありがとうございます。

YouTubeチャンネルもやってますので、ぜひチャンネル登録お願いします。

最後まで記事を読んでくれてありがとうございます。

https://youtube.com/c/tsushinofude-WhiteboardArt

RELATED POST