サラリーマン副業

『note』のフォロワーってどれくらいで多いって言えるのか?note事情を調べてみた!

「みなさんはnoteのフォロワーどれくらいいる?」

こんにちはつっしーです。

実は最近『note』という情報共有サービスを始めてみました。

みなさんご存知の方も多いと思います。

私は普段からこのブログで、YouTubeやブログ、イラストのことを中心に無料で情報発信しているのですが、たまに有料で情報を出したい時にこの『note』というアプリを使っています。

最近私の記事が読まれるようになってきて、おかげさまでフォロワーが43人になりました。←まだ少ない

皆様のおかげです。

正直この43人という数はおそらく全体と比べても少ない方だとは思いますが、どれくらいで多いと言えるのでしょうか?

今回はnoteについていくつか私の見解を述べていきたいと思います。

今回記事を書くにあたって参考にしたサイトはこちらです。

note人気ランキング

公式note

そもそもnoteって?

クリエイターが気軽にコンテンツを発信できる媒体がnoteです。

noteには

  • コンテンツ販売機能
  • フォロー機能
  • 定期購読マガジン
  • サークル

など様々な機能がついており、クリエイターを継続的にサポートしてくれます。

利用するユーザーにとっても使い勝手がよく、好きなクリエイターと身近に繋がれるサービスとなっています。

noteの月間アクティブユーザーは6300万人!!

以下公式noteのデータを参照した上での記事になります。

noteのアクティブユーザーは年々増え続け、2020年5月の月間アクティブユーザーは6300万人を超えました。

瞬間的なものかもしれませんが、これは日本におけるYouTube月間アクティブユーザーと同じくらいです。

さらにnoteは1日に平均2,6万件のコンテンツが投稿される巨大なプラットフォームです。

noteの数字まとめ。

  • 月間アクティブユーザー:6300万人(2020年5月)
  • 会員登録者数:500万人(2022年4月時点)
  • noteで収益を得ている人:10万人(2022年4月時点)
  • 年間売り上げTOP1000クリエイターの平均:667万円(2022年4月時点)

すでにnoteだけで生計を立てているクリエイターもいるようです。

また、累計で1億円以上の収益を得たクリエイターは2022年3月末日時点で28人もいるようです。

参考:公式note①公式note②

noteのフォロワー数ランキング

一番noteのフォロワーがいる人は何人いるのでしょうか?

とりあえずTOP10調べてみました!(2022年7月時点)

  1. けんすう フォロワー数87,300人
  2. 広瀬隆雄 フォロワー数77,837
  3. しいたけ占いのしいたけ フォロワー数75,696人
  4. 落合陽一 フォロワー数71,436人
  5. Hayakawa Books & Magazines フォロワー数68,474人
  6. 村中璃子 フォロワー数67,595人
  7. co.ayu フォロワー数66,926人
  8. asami.m フォロワー数66,834人
  9. 決算が読めるようになるノート フォロワー数フォロワー数66,682人
  10. 野口悠紀雄 フォロワー数66,066人

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

1498. 嶋村吉洋 フォロワー数4,505人

1499. 奥平亜美衣 フォロワー数4,500人

1500. ダイアンユースケ フォロワー数4,496人

参考:note人気ランキング

とこんな感じでした。

このランキングに乗るには、少なくとおnoteフォロワーは4,500人は必要なようです。

また、1位のnoteユーザーでも、フォロワーが87,300人でした。

他のSNS(YouTubeやツイッター)と比べれば少ないように感じますが、noteのメインターゲットは20代後半〜40代の働き盛りのサラリーマンと考えれば、収益性の高い媒体のようにも感じます。

[ad]

どれくらいフォロワーがいれば多いの?

どれくらいnoteのフォロワーがいれば、全体の割合として高いと言えるのでしょうか?

私の独自計算ですので、あくまで“参考“として聞いていただけると幸いです。

noteのランキングに乗るためには?

先ほど1500位までのランキングを見ましたが、上位1500位に入るには全体どれくらいの割合なのでしょうか?

以下数字で遊んでみた。

  • noteで収益を得ているクリエイターは約10万人にいるので、1500位以内に入ることは上位0,015%以内ということになります。
  • 全体の登録者500万人(発信していないユーザーも含める)と上位1500以内に入るには、少なくとも上位0,0003%以内になります。(すくな!!)
  • 全体の登録者500万人、収益を得ることができているクリエイターは10万人であれば、収益を得ることができた時点で全体の上位0,02%。

フォロワー1000人はどれくらい?

フォロワー1000人はどれくらいすごいのでしょうか?

全体のフォロワー数が他のSNSとかと比べて低めですので、めちゃくちゃ上位に入るというのは感じるのですが、そういったデータはいくら調べても見つかりませんでした。(申し訳ありません)

ちなみにYouTubeでチャネンル登録者1000人以上のチャンネルは全体の上位15%言われます。

そう考えると、もともとのフォロワー数がそこまで多くないnoteであれば、1000人以上のフォロワーを持っているアカウントは上位5%以内くらいかなと感じています。(個人的な意見)

なのであれば、noteのフォロワーは500人くらいで他のアカウント比べても多い方なのではないでしょうか?

これらの割合、データは分かり次第日々更新していきます。

noteのフォロワーの増やし方

ここまでの話を聞いてnoteをやってみたい!と思った方もいらっしゃると思います。

私自身noteは有料コンテンツを発信するために利用していますが、なかなかフォロワーが増えないなと思う時があります。

ここでは私自身が調べてフォロワーの増やし方を話していきたいと思います。

①定期的な更新

フォロワーの増加傾向と記事の更新頻度は比例するようです。

2〜3ヶ月に1回しか更新しない記事よりも頻繁に活動しているクリエイターの方が確かに目につきますからね。

また、人間は繰り返し目にすることで段々好きになる“接触効果“という心理原則というのもあります。

そのため、量が少なくとも、繰り返しnote記事を投稿することも大切です。

②スキ!を他の記事にする。

どうやらnoteでは自分から動かないと発見してもらえないようです。

noteでは良識のあるビジネスマンがよく利用するサービスです。

そのため、スキ(ハートマーク)を送れば返してくれる確率が高く、ハートマークの多い記事はより読まれやすい傾向があります。

もちろんやりすぎは運営からスパム扱いされない行為と取られる可能性もあるので、ほどほどに行う必要があります。

ただ、自分から動くことによって自身のコンテンツを伸ばすのも一つの手だと考えます。

③ターゲットを絞る。

すでにnoteでは様々なクリエイターが存在します。

その中で埋もれない存在になるには、以下の点が重要になってきます。

  • ターゲットを絞る
  • タイトルの工夫(より惹きつけるタイトル)
  • 有益な情報の発信

基本的なことではありますが、何よりも重要なことです。

どういった人に向けて、どういった発信をしていくのか。

どういったスタイルで情報を発信していくのか。

それらのことを考え、あなた自身のオリジナリティを出すことが大切です。

[ad]

終わり方

今回はnoteというサービスついてまとめていきました。

クリエイターを支援してくれるサービスがいっぱいですので、ブログ✖️note、YouTube✖️noteなど自身が発信している媒体と組み合わせても面白いかもしれませんね。

私自身もnoteで発信しているので、よかったらフォローだけでもしてやってください。

https://note.com/tsusshi_24

最後までと記事を読んでくださりありがとうございます。

ぜひ参考になれば幸いです。