YouTubeの話

【経験談】YouTubeの収益化の申請結果はどれくらいでわかるのか?

今回はYouTubeの収益化の申請を出して、どれくらいで結果がわかるのかを話していきたいと思います。

こんにちはつっしーです。

私は過去に6回収益化の申請をしており、その中で4回のYouTubeチャンネルの収益化に成功しております。

おそらくこれはどのYouTuberの中でも多い方だと思います。

その経験から「これくらい期間で申請結果がわかるという“独自の見解“」を話していきたいと思います。

ただ、今回はあくまで私が過去に行ってきた6回の申請期間を元に話しをしますので、あくまで“目安“として聞いていただければ幸いです。

YouTubeの収益化の条件

そもそもYouTubeにおいて、全てのチャンネルが広告をつけられる訳ではなく、YouTubeが行っているYPP(YouTube Partner Program)に申請し、許可を得なければいけません。

申請を出すためには、以下の条件をクリアする必要があります。

YouTubeの収益化申請の条件

  • チャンネル登録者1000人
  • 総再生時間4000時間以上
  • 全ての『YouTube収益化ポリシー』に遵守している
  • 所在国でパートナープログラムで認められている(日本OK)
  • リンクされているAdSenseアカウントを持っている

参考:YouTube パートナー プログラムの概要と利用資格

公式が発表しているのは1ヶ月以内

YouTubeの公式は、収益化の申請を出してから『1ヶ月以内にメール、チャンネル内のお知らせにて、合否を知らせる』とあります。

つまり、遅くても1ヶ月間待てば、申請が通っているかどうかがわかるということです。

「でも1ヶ月も待てない」という気持ちがあるのがわかります。

実際に私も申請を出してからは、気が気じゃなく、何度もメールをチェックしていました。

早くて次の日、遅くて2週間

私は現在3つのチャンネルを運営していて、現在全てのチャンネルの収益化に成功しています。

私は一度収益化の剥奪を受けたこともあり、過去合計6回YouTubeの収益化の申請を行っています。

6回のうち2回はYouTubeの収益に失敗しています。

その時にかかった期間が以下の通りです。

1回目:回答までの期間10日(収益化成功)←1つ目のチャンネル

2回目:回答までの期間7日(収益化失敗)←2つ目のチャンネル

3回目:回答までの期間3日(収益化成功)←2つ目のチャンネル

2つ目のチャンネルの収益化が剥奪される

4回目:回答までの期間1日(収益化成功)←3つ目チャンネル

5回目:回答までの期間7日(収益化失敗)←2つ目のチャンネル

6回目:回答までの期間3日(収益化成功)←2つ目のチャンネル

これらは全て土日を含んだ日数になります。

あくまで私の場合ですが、土日に収益化の申請結果が送られてきたことはありません。

これらの結果から、YouTubeの申請結果は早い場合は次の日に結果が送られてきて、遅い場合でも2週間ほどで送られてく場合が多いです。

私の感覚として、1週間前後で申請結果がYouTubeから送られてくると思っています。

クリーンなチャンネル、動画本数の少ないチャンネルの方が早い?

YouTubeの収益化の判断をしているのは、『AIと人間の目』です。

私のとしては、9割AIだと思っています。

ただ、これまで膨大なデータを蓄積してるAIの判断は厳しいですが、概ね正確に判断してくれています。

そのため、「広告に適した動画」を常に出しているクリーンなチャンネルは収益化の許可が降りるのは早い気がします。

また同様に、チェックする動画の本数が少ないほど申請の結果が返ってくるのが早いのではないかと思われます。

もしYouTube収益化の申請に落ちてしまった場合

もしYouTubeの収益化の申請に落ちてしまった場合、次に再申請を出せるのは、申請結果が送られてきてから1ヶ月後になります

それまでチャンネル内の動画を修正、削除をしていかなければいけません。

『YouTubeの申請に落ちてしまった時の対処法』は別の記事で紹介していますので、参考にして見てください。

気長に待とう

繰り返しになりますが、今回の記事はあくまで“私の経験談“になります。

現在YouTube内部がどうなっているのかが、誰も知らないので推測していくしかありません。

私の場合は比較的に早く結果が返ってきたのですが、人によっては1ヶ月以上待つことがあったという声を聞いたこともあります。

また、時期などによっても期間が変わってくるようです。

そのため、結果が全くYouTubeから送られてこないという場合でも、気長に待つことをお勧めします。

もちろん早く結果が知りたいという気持ちは痛いほどわかりますが、、、

今回はYouTubeの申請を出してから結果がわかるまでの期間の話を詳しく話していきました。

このブログは普段からYouTubeに関して情報を発信しています。

よかったら他の記事を見てみてください。

また、趣味でYouTubeチャンネルも運営しています。

チャンネル登録お願いします。

最後まで見てくてありがとうございます。

この記事が参考になれば幸いです。

https://youtube.com/c/tsushinofude-WhiteboardArt

RELATED POST