YouTubeの話

【簡単】YouTube漫画アフィリエイトのやり方!規約違反を回避する方法。

今回の記事は

「YouTube漫画アフィリエイトで稼いでみたい」という人はもちろん

「YouTubeの広告単価が低い」

「YouTubeでもっと稼いでみたい」

という人におすすめの記事になっています。

こんにちはつっしーです。

今回はYouTubeで生活している私が今よりもっとYouTubeで稼げてしまうやり方『YouTube漫画アフィリエイト』について解説していきたいと思います。

YouTube漫画アフィリエイトは、もし自身のチャンネルで漫画やアニメを取り扱っていない場合でも運営することができます。

当記事の内容

YouTube漫画アフィリエイトのやり方。

YouTube規約とアフィリエイトリンクについて

おすすめの漫画ASPサイト3選。

です。

当ブログは

  • 登録者4万7千人の『つっしーの筆』YouTubeチャンネルを運営中。
  • 月間15万PV以上達成。
  • NFTアート販売の月間売上230万円以上の達成。

などの実績をもつ、つっしーが管理人です。

YouTube漫画アフィリエイトとは?

YouTube漫画アフィリエイトとは、動画の概要欄等に『アフィリエイトリンク』を貼り付け、そのリンクから漫画を購入もしくは新規でそのサイトに登録した場合に報酬を得ることができるシステムになります。

簡単に言えば、通常のアフィリエイトをYouTube行うような方法です。

YouTubeでアフィリエイトを行うことで以下のようなメリットがあります。

  • 自身のフォロワーにダイレクトに告知することができる。
  • YouTube広告単価と比べても、アフィリエイト報酬が高いから稼ぎやすい。
  • ブログなどと比べて違った視聴層にアプローチできる。

今までは漫画アフィリエイトと言えば、ブログを通して行っていくのが一般的でした。

しかし、ブログではSEO対策が難しく、競争率が高くなってしまっています。

そこでYouTubeを使うことで、他のライバルとは違った方法でアプローチすることができます。

コミュニティ機能を使えば、効果倍増!!

YouTubeで下のような画像をみたことがないでしょうか?

これはとある『考察まとめサイト』のコミュニティ機能を使った『漫画アフィリエイトの告知』になります。

端的に漫画の興味を視聴者に与えることができるいい広告ですね。

このように漫画紹介動画以外にも、コミュニティ告知を使えば、ジャンルが少し違ったとしても『漫画広告』としてYouTubeアフィリエイトを行うことが可能です。

そもそも外部アフィリエイトリンクはYouTube規約違反にならないの?

「てか、そもそもYouTubeにアフィリエイトリンクを貼って大丈夫なの?」

と思う人がいると思います。

結論からいって

YouTubeあの動画説明欄にアフィリエイトリンクを貼っても大丈夫です。

ただし、注意事項もありますので、十分に気をつける必要があります。

〜YouTubeヘルプ引用〜

コンテンツ内のリンクについて

このポリシーは、動画、動画の説明、コメント、ライブ配信などの YouTube のサービスや機能に適用されます。このリストはすべてを網羅しているわけではありません。

注: アフィリエイト コンテンツは YouTube の利用規約に違反しません。ただし、それのみを目的としたアカウントでアフィリエイト コンテンツを大量に投稿した場合、スパムに関するポリシーに違反する可能性があります。許可されるコンテンツについて詳しくは、スパム、欺瞞行為、詐欺に関するポリシーをご覧ください。

YouTubeヘルプ

ただ、ここで注意して置かなければいけないのが、大量にアフィリエイトリンクを貼ったり、大人向けすぎるサイトのリンクを貼ってしまうのはNGだということです。

下に注意点を載せておきますが、詳しくは外部リンクに関するYouTubeヘルプを確認することをお勧めします。

・アフィリエイトリンクを大量に投稿するのはNG!

・ポルノへのリンクはNG!

・概要欄に貼るときは、関係ないリンクを貼り付けるのはNG!

・詐欺のサイトや悪質なリンクに誘導するのはNG!などなど

※今回紹介するのは、漫画アフィリエイトができるASPを紹介しますが、YouTubeアフィリエイトはAmazonアフィリエイトや楽天アフィリエイトを貼り付けるのもOKです。

Twitterかブログを経由させるのがお勧め!

アイコン名を入力

YouTubeにアフィリエイトリンクを貼るのがなんとなく怖い。

という人は、自身のブログやTwitterをリンク先とYouTubeの間に挟むことをお勧めします。

特にTwitterはほとんど手間がなくおすすめのやり方になっています。

そういった自身のメデイアを挟むことで、YouTubeチャンネルをより“守る“ことが可能なります。

せっかく育ててきたチャンネルがBANになったら嫌ですもんね!

しかもこの方法を使えば、大人向けのアフィリエイトもできるようになります。

Twitterを挟んで、アフィリエイトをやる方法。

Twitterを挟んでYouTubeアフィリエイトをやる方法はとても簡単です。

  1. Twitterで紹介したいリンクをツイートする。
  2. Twitterでそのツイートのリンクをコピーする。
  3. YouTubeで説明付きでそのツイートリンクを貼り付ける。
  4. 視聴者はYouTube→ Twitter→漫画サイトに飛ぶことができる。

という仕組みになります。

おすすめの漫画アフィリエイトサイト3選!!

ここではおすすめの漫画アフィリエイトサイトを紹介しておきます。

正直ここだけ登録したらOKだと思います。

今回紹介するサイトは、TwitterやYouTubeアカウントからでも申請が可能です。

作品数が豊富かつ報酬が高めかつ比較的審査が通りやすいサイトを厳選しました。

A8net

一つ目に紹介するのはA8netになります。

アフィリエイトの王道とおも言えるASPで、漫画の他にも様々な案件を取り扱っています。

  • AMEBAマンガ
  • マンガ王国
  • ebook japan

ポピュラーな漫画サイト・アプリも案件として取り扱っています。

メリット

  • まとめて漫画案件を契約することができる。
  • ここでした結べない案件を申し込める。

デメリット

  • 飛ばしたいマンガにいきなり飛ばせない。

A8 netは下のリンクから申し込むことが可能です。

A8.net

DMM ブックス

先ほどA8netを紹介しましたが、基本的にはA8netはあくまで『会社とアフィリエイターを結ぶ仲介会社』になります。

おすすめとしては、そのサイトと直接アフィリエイト登録をした方が報酬が高くなる傾向があります。

さらに、『お勧めしたい作品を直接その画面に飛ばすことができる』ことができます。

そういった利便性から見ても直接漫画アフィリエイトサイトからアフィリエイト申請を申し込むことをお勧めします。

しかし、全てのサイトがアフィリエイトができるサイトではなく、ほとんどの会社はA8netのようなASP会社を通してアフィリエイトを募集していることがほとんどです。

しかし、今回紹介する

  • DMMブックス
  • DLsite

は直接漫画アフィリエイトを行うことが可能です。

案件数を増やすためにも両方の申し込むことをお勧めします。

DMM ブックスのメリット

  • 出品数が他のサイトと比べても圧倒的に多い。
  • DMMという超王手企業が運営しているため、信頼性が抜群。
  • 『期間限定無料』などキャンペーンとして紹介しやすい。

DMMブックスは下のリンクから申し込むことが可能です。

詳細を見る

DMM ブックス

ホームページの1番下の『DMMアフィリエイト』から申し込むことが可能です。

DLsite

DLsiteは、同人誌を中心に扱っているサービスです。(DLsitecomicでは通常のメジャーな作品も取り扱っています。)

メジャーな作品は、他のサイトでの差別化はしずらいので、こういった『このサービス』しか取り扱っていない漫画などは大きな武器になってきます。

期間限定で無料や割引を定期的に行っているので告知もしやすくなっております。

DLsiteのメリット

  • マイナーな作品を中心に同人漫画まで紹介できる。
  • 多言語(英語や中国語)にも対応している。

DLsiteは下のリンクから申し込むことが可能です。

詳細を見る

DLsite

まとめ

今回はYouTube漫画アフィリエイトについて解説していきました。

ポイントをまとめると

  • YouTubeを活用して幅広いユーザーにリーチすることができる。
  • アフィリエイトリンクをYouTubeに貼ることは違反ではない。
  • Twitterやブログを挟むことで、YouTubeチャンネルの防御力を上げることができる。
  • おすすめのASPは、A8net、DMMブックス、DLサイト。

になります。

ぜひ今回の記事が参考になれば幸いです。

またYouTubeチャンネルを運営していますので、ぜひ遊び時に来てください。

https://youtube.com/@tsushinofude

RELATED POST