YouTubeの話

【初心者向け】YouTubeにおすすめ運用ツール・サイト・アプリ10選【無料・有料】

YouTubeのチャンネルを開設したから、YouTubeに必要なツールやサイトを使いたい。
初心者には、どんなYouTube運用ツール・サイトがおすすめなの?
無料のやつと有料のやつを知りたい。

こんな疑問を解決します。

✔️本記事の内容

  • YouTubeの運用ツールとは?
  • YouTubeを運営するためにあったほうがいいサイト・アプリとは
  • YouTubeおすすめ無料運用ツール・便利なサイト
  • YouTubeおすすめ有料運用ツール・便利なサイト

本記事の信頼性。

本記事を書いている私はYouTube歴3年目です。
つっしーの筆というチャンネル登録者3万5千人のYouTubeチャンネルを運営しています。
https://youtube.com/c/tsushinofude-WhiteboardArt

YouTubeを運営していく上で、必須なツールはもちろん、あった方が絶対便利になる運用ツールやサイトを紹介していきます。

自動化にしたり、通常のアナリティクスでは見れないデータも見ることができます。

YouTubeの運用ツールとは?

YouTubeの運用ツールには様々な機能の違いがありますが、データの分析やYouTube運用に役に立つ作業ができたりします。

YouTubeは様々な要因で再生回数が変化することがあります。

  • ブラウジング(おすすめにのる)
  • 検索ワードのレベル・順位
  • 競合チャンネル
  • 動画の長さ
  • サムネイル
  • 概要欄
  • タグ付

多くの要素があるので、これらを一つ一つ分析するのに適したツールです。

YouTubeの分析ツールは必ず入れておいたほうがいいと思います。

今回は無料・有料で分析できるツールを紹介していきます。

ただ、今回紹介するツールは、分析ツール以外にも、素材サイトや検索サイトなども紹介していきます。

自身に必要だと思ったツールを確認してみてください。

YouTubeおすすめ無料運用ツール・サイト6選

YouTube studio

YouTube studioYouTube公式が運営しているサイト・アプリになります。

私自身はよくスマホなどで簡単にサムネイルを変えたり、概要欄の変更などを行っています。

また、スマホから簡単にYouTubeの動画にきたコメントなどの

YouTubeの動画の再生回数や詳細なデータなども確認できます。

全てのYouTuberが知っているほど有名なサイト・アプリです。

YouTube studioでできること。

・データの分析

  • 再生回数
  • 視聴者層
  • インプレッション
  • インプレッションのクリック率
  • 総再生時間

・動画の詳細の変更

  • サムネイルの変更
  • タイトルの変更
  • タグの変更
  • 概要欄の変更

おすすめはアプリでスマホに入れておくといつでも確認・編集ができるので便利ですよ!

YouTube studio※アプリ版。公開、編集、編集、分析ができる。

YouTube Keyword Tool

次におすすめするのがYouTube Keyword Toolになります。

YouTubeにおいて、動画を視聴される方法は以下の4つです。

  1. おすすめに乗って再生される。
  2. 関連動画で再生される。
  3. 検索されて再生される。
  4. 外部から再生される。(SNSやサイト)

YouTube Keyword Toolはこの中の“3“の検索ツールにおいて、最も役立つツールです。

これを使うと、YouTubeでどのようなワードで検索されているのかが知ることができます。

検索ワード、検索数を知ることであなたのジャンルがどれくらいユーザーに需要があるのかも知ることもできるでしょう。

YouTubeの検索から再生回数を稼ごうと思ったら必須なツールです。

YouTube Keyword Tool※YouTubeで検索されているワードや数字がわかる。

vidIQ

vidIQは無料のYouTube分析ツールです。

特にSEO対策に優れていて、キーワードや動画を“スコア化“してわかりやすく教えてくれます。

YouTube公認のツールということもあって、海外のユーザーに根強い人気を博しています。

vidIQは“今まで投稿した動画“を分析し、どんな動画を投稿すれば再生されやすいかのアドバイスもくれます。

vidIQでできること。

スコアカード(Scorecard)

→YouTubeの動画がどれほど検索エンジンに適しているかを数字(スコア)で表してくれる機能です。あなたが設定したタイトル、概要欄、タグ、サムネイルを分析して、点数をつけてくれます。自身の動画が最適化されているかを分析することができます。ライバルの動画も分析可能です。

キーワードツール(Keyword Tool)

→「1ヶ月間の間に、特定のキーワードがどれくらい検索されているのか」を知ることができます。さらに点数化によって競合レベルを知り、抜け穴などを見つけることができます。

VidIQ※無料分析ツール。YouTube公認で信頼性があり、動画をスコア化されてわかりやすい。

NoxInfluence

NoxInfluenceはvidIQと同様にYouTube無料分析ツールです。

NoxInfluenceを使うことで、YouTube上の動画をトラッキングし分析することができます。

NoxInfluenceの優れている機能はランキング形式で動画を評価してくれることです。

オリジナルスコア、登録者数平均視聴回数、登録者増加数、登録者減少数、最優秀動画をランキング形式で設定することができます。

五角形の指数(投稿数、エンゲージメント、登録者の増減、動画のクオリティ、SNSバラエティ)でチャンネルを評価することができるので、自身の動画や他人の動画を評価することができます。

分析し、動画の改善をしたいという人のおすすめツールです。

NoxInfluence※無料分析ツール。VidIQとはまた違った角度でチャンネルを分析

DOVA-SYNDROME

YouTubeにおいて、BGMはほぼ必須です。

しかし、音源も“著作権“があるので好き勝手に音楽を使用することはできません。

そんな時におすすめなのが、著作権フリーの音楽ダウンロードサイトを活用することです。

このサイトは、有名ユーチューバーも使っている音源を取りまとめています。

動画クリエイターにとって、最も有名な音源サイトです。

下にリンクを貼っているので、ぜひ興味のある人は見てみてください。

FREE BGM DOVA-SYNDROME※著作権フリーの音楽サイト

⑥つっしーのブログ

YouTubeにおいて、最新の情報を取り入れることをはないよりも重要です。

手前味噌ではありますが、私のブログはYouTubeなどを中心に無料で情報を発信しています。

YouTubeを攻略する上でやらなければいけないことデータの見方も紹介しています。

また、当ブログは実際に私が行ってきたYouTubeを情報を中心に発信しています。

興味のある人は、私のブログをブックマークやホーム画面に使いしてみてください。

合わせて読みたい記事↓

登録者数でわかるYouTube一番付!あなたのチャンネルはどのレベル?〜全体の割合もわかります〜※全体の割合のデータをまとめた記事です。

【これだけ?】登録者1万人のYouTuberの収入。※実際に私が1万人達成した時の収益とやり方をまとめた記事です。

【保存版】YouTubeの始め方から収益化までの完全ロードマップ。※1からYouTubeを始めるロードマップをまとめた記事です。

YouTubeおすすめ有料運用ツール・サイト4選

kamui tracker

kamui trackerは国内最大級のYouTube有料分析ツールです。

先ほど紹介したvidIQとNoxInfluenceは海外のサービスですが、kamui trackerはより国内に適したYouTube分析ツールになっています。

自分の動画や他人の動画の練度などの分析はもちろん可能です。

特にkamui trackerは国内の登録者数1,000人以上のYouTubeチャンネルデータをすべて網羅しており、ライバルの分析や自身のYouTubeチャンネルの分析に役立ちます。

kamui trackerできること。

  • 動画再生回数やエンゲージメントの高いタイアップ動画を分析することができる。
  • “チャンネル検索“機能で目標にすべきチャンネルを探すことができ、いつでもそので動画と比較できるようになる。
  • YouTube上で伸びている動画や企画を知ることができる。
  • 需要のあるサムネイル画像やタイトルを知ることができる。
  • 今のYouTubeのトレンドを知ることができる。

などなどです。

ただ、正直有料だけあってできる機能がここでは紹介しきれません。

興味のある方はしたのホームページを確認してみてください。

kamui tracker※国内最大級のYouTube有料分析ツール。無料登録可能。

postmanager

YouTubeにおいて、外部(YouTube以外のSNS)から視聴者を取り入れることも戦略の一つです。

最近だと、TikTok→YouTubeやTwitter→YouTubeなど他の媒体でファンを獲得してからYouTubeで活動するインフルエンサーも増えてきています。

YouTubeで成功したいのであれば、TwitterやInstagram、TikTokを活用することが近道の一つなのは間違いありません。

ただ、同時並行してSNSを運用していくのは正直大変かつ、難易度が高いです。

そんな時にpostmanagerがあれば、便利な補助機能がたくさんついているので、効率的かつ効果的なSNS運用をすることができます。

postmanagerでできること。

  • 複数のSNSの自動運用、サポート。
  • 一括スケジュール投稿機能
  • わかりやすいアナリティクス分析(フォロワー、リーチ、エンゲージメント)
  • オートメーション機能(フォロー、リツイートなど自動返信)

運用ツールを使うのであれば、早いほうがいいです。

先に使ったほうが時短にもなりますし、後々の設定が楽になります。

postmanager※YouTubeはもちろん複数のSNSを楽に管理するツール。効率的かつ効果的なマーケティングを行うことが可能。

③PIXTA

PIXTAは、高品質な動画素材、イラスト素材、音楽素材などがダウンロードできるサイトです。

動画を作成するのには必須な素材ですが、「動画素材、画像素材、音源素材で何を使っていいのかわからない」という人は多いはずです。

そんな時にPIXTAはYouTubeにおいて気をつけなければいけない著作権問題を一気に解決できるサイトです 

PIXTA7,650万点を超えるの写真素材・イラスト素材・動画素材・音楽素材が用意されています。

定額制プランにすれば、素材が使い放題になるので、これで動画を作成する際に素材問題・著作権問題に困らなくなります。

写真・イラスト・動画素材販売サイト【PIXTA(ピクスタ)】※高品質な動画素材、イラスト素材、音楽素材などがダウンロードできる。あったほうが楽にかつ、動画のクオリティーを上げることができる。

④YT Rival FInder

YT Rival Finder はYouTubeの検索ツール分析に特化したツールです。

Google検索上の動画を分析することで、YouTubeの穴場的検索ワードを見出すことができます。

あなたに合わせたジャンルの検索ワードがわかることで、競合のライバルとは違ったアプローチでYouTubeを攻略することができます。

YT Rival Finderを使うと

  • 月間の検索数
  • 関連ワード
  • 検索上位ランキング
  • Googleのトレンド
  • その動画がサジェストワードに含まれているか
  • 動画の順位
  • そのチャンネルのパワー(評価)

などを調べることができます。

YT Rival FInder※YouTube検索、Google検索に特化した有料分析ツール。

まとめ

今回はYouTubeにあったほうがいいツールを紹介していきました。

YouTubeでは多くのユーザーが参入しているので、ただがむしゃらに動画を投稿しても効率の悪いことが多いです。

逆にすでにある程度“正解“と言われている方法をとれば、多くのライバルを出し抜くこともできるかもしれません。

そのために今回便利かつ必要なツールを紹介してきました。

特に無料のツールは“タダ“ですので、ぜひ活用してみてください。

ぜひこの記事が参考になれば幸いです。

今回紹介したツールまとめ。

無料編
YouTube studio※アプリ版。公開、編集、編集、分析ができる。
YouTube Keyword Tool※YouTubeで検索されているワードや数字がわかる。
VidIQ※無料分析ツール。YouTube公認で信頼性があり、動画をスコア化されてわかりやすい。
NoxInfluence※無料分析ツール。VidIQとはまた違った角度でチャンネルを分析。
FREE BGM DOVA-SYNDROME※著作権フリーの音楽サイト
つっしーのブログ※YouTube攻略情報を無料でゲットすることができる。
有料編
kamui tracker※国内最大級のYouTube有料分析ツール。無料登録可能。
postmanager※YouTubeはもちろん複数のSNSを楽に管理するツール。効率的かつ効果的なマーケティングを行うことが可能。
写真・イラスト・動画素材販売サイト【PIXTA(ピクスタ)】※高品質な動画素材、イラスト素材、音楽素材などがダウンロードできる。あったほうが楽にかつ、動画のクオリティーを上げることができる。
YT Rival FInder※YouTube検索、Google検索に特化した有料分析ツール。
RELATED POST