YouTubeの話

【こんなに⁉︎】YouTubeのスーパーサンクスって稼げるの?条件や設定方法を解説します。

アイコン名を入力

YouTubeの新しいサービス『スーパーサンクス』って稼げるの?使い方や設定方法ってどうやるんだろう?

今回はそんな疑問に答えていきます。

みなさん、YouTubeの『super thanks(スーパーサンクス)』という機能はご存知ですか?

スーパーサンクスとは、スーパーチャットのいつでもクリエイターに送れる投げ銭のような機能です。

今までは一部のYouTuberにしか実装されていませんでしたが、つい先日全てのクリエイターにその機能が全解放されました。

とうとう私のYouTubeチャンネルにもついにが実装されたので、この件について話していきたいと思います。

てか、そもそもこのスーパーサンクスって儲かるの?

今回はスーパーサンクスの期待を込めた記事になります。

今回の内容

  • Super Thanksとは
  • 条件と設定方法
  • スーパーサンクスはクリエイターにとって新しい収益になり得るのか?

YouTubeのスーパーサンクスとは?

super thanks(スーパーサンクス)』とは、新しくYouTubeで実装されたクリエイターのための新しい収入源です。

視聴者にとっては、そのクリエイターに特別な賞賛の気持ちを表したいときに使える機能です。

具体的には、動画視聴者は「super thanks」と呼ばれるアニメーションGIFを購入できます。

簡単に言えば、いつでもクリエイターに送れるsuper chat(スーパーチャット)いわゆる投げ銭のようなものです。

画像の通り、金額は4段階選んで送ることができます。

250円、610円、1220円、6100円の中から選ぶことができます。

やり方

  • スーパーサンクスをタップする。
  • 金額を選ぶ。
  • コメントを入力する。
  • 購入して送信

以下の手順を踏むと、利用したユーザーにだけ特別なアニメーションGIFが流れます。(例、拍手など)

参考:Super Thanks の有効化と管理

全ての金額を受け取れるわけではない(どれくらいクリエイターに配分されるのか)

また、スーパーサンクスで送られた金額全てがクリエイターに還元されるわけではありません。

送られた金額のうち70%がクリエイターに、残りの30%がYouTubeに配分されます(※税金等が差し引かれる場合があります)

また、もしユーザーがApple Store経由でクリエイターに支援した場合、さらに30%が差し引かれます。

もしユーザーが1000円を支援した場合

Appleを通さない

1000円✖️70%=クリエイターに700円

Appleを通した場合

1000円✖️70%→700円✖️70%→クリエイターに490円

という感じになります。


スーパーサンクスの設定条件

誰でもスーパーサンクスをチャンネルで利用できるわけでなく、チャンネルに実装するには以下の条件があります。

  • チャンネルが収益化されている
  • チャンネル所有者の居住地が提供地域に含まれている
  • SRAV 契約の下で運営されている音楽チャンネルではない

参考:Super Thanks の利用資格、利用可能な地域、ポリシー

になります。

YouTubeチャンネルをまだ収益ができていないという人は下の記事を参考にして見るのがいいかもしれません。

スーパーサンクスの設定方法

もしあなたのチャンネルがスーパーサンクスを利用できる状態であれば、簡単に設定することが可能です。

上の画像のように、あなたのYouTube studioから設定することができます。

  1. YouTube Studio にログインします。
  2. 左側のメニューで収益化をクリックします。
  3. Supersタブを選択します。Supersセクションを初めて使用する場合は、画面上の指示に従ってコマース プロダクトの契約に署名します。
    • スーパーサンクスを利用できるためには、収益化を行っていて、この機能が利用可能な地域にお住まいのクリエイターであることが必要です。
    • Supersセクションが表示されない場合は、まだアクセスできません。
  4. すべての手順を完了すると、この機能を有効にするための [Super Thanks] ボタンが表示されます。

参考:Super Thanks の利用資格、利用可能な地域、ポリシー

スーパーサンクスは新しいYouTuberの収入源になりえるのか?

・スーパーサンクスはYouTuberにとって新しい収入源になり得るのでしょうか?

→クリエイターにとって、スーパーサンクス新しい収入源になることは間違いありません。

特に人気の高いクリエイターにとっては大きな収入源になります。

・スーパーサンクスはどれくらい儲かるの?

→正直それは『各YouTubeチャンネルによる』としか言いようがありません。

よりファンが多いクリエイターは多くのファンからスーパーサンクスされるでしょうし、登録者が少ないチャンネルは一度ももらえない可能性が高いです。

私は実装されて今現在2日経ちましたが、まだ、一度もスーパーサンクスされていません。(笑)

ただ、一度で250円〜6100円と高額のスーパーサンクスも可能なので、広告収益の以上にスーパーサンクスで稼げるようになっても不思議ではありません。

クリエイターにとってこのスーパーサンクスは広告に頼らない新しい収益の仕組みになります。

チャンネルの内容によっては、広告収益が少ないYouTuberがいますが、そういったクリエイターにとっては朗報ですね!

終わりに

今回は私のYouTubeチャンネルにスーパーサンクスが実装されたので、こういった話をしていきました。

実は「やっと私だけに実装された」と思ったら、全YouTuberに実装されたみたいでちょっとガッカリしました。

ただ、このスーパーサンクスはクリエイターにとって、広告収益の以外にも大きな収入になることが間違いありません。

今後、可能ならですが、もしスーパーサンクスで収益が上がったら、その内訳もできる範囲で公表していきたいと思います。

YouTubeはどんどん進化していきますね。

今回の記事を最後まで読んでくれてありがとうございます。

ぜひ参考になれば幸いです。

当ブログはYouTube、ブログ、イラストに関しての情報を常に発信しています。

もしよかったら他の記事も読んでみてください。

また、趣味でYouTubeチャンネルを運営しています。

これもよかったら覗いてみてください。

https://youtube.com/c/tsushinofude-WhiteboardArt

RELATED POST