YouTubeの話

チャンネル登録者3万人の「描いてみた系」YouTuberの月収を公開。

こんにちはつっしーです。

私は現在「つっしーの筆」というYouTubeチャンネルを運営しています。

好きなアニメキャラとすとぷりメンバーさんのイラストをファンアートして描かせていただいています。

皆様のお陰様で、現在チャネンル登録者3万人を達成することができました。

そういった記念で、現在の私の収益(月収)を公開していきたいと思います。

YouTubeの規約上、ちょっとざっくりした数字になってしまいますが、ぜひ参考になれば幸いです。

https://youtube.com/c/tsushinofude-WhiteboardArt

描いてみた系YouTuberとは?

「描いてみた系」YouTuberというのは、そういったイラストを描いている最中や工程を動画にして、YouTubeに投稿するジャンルです。

私の場合は、好きなアニメキャラを中心に描いています。

また、最近だとYouTube shortsを中心に動画を投稿していますが、ちょっと変わって描き方をすることで視聴者様から興味を持って頂き、再生回数も最近上がってきました。

最近再生されているYouTube shortsがこちら↓

『SPY×FAMILYのアーニャ上から描いてみた』

つっしーの筆の再生回数と収入。

さて、今回のメインである、『描いてみた系YouTuberの収益公開になります。』

※YouTubeの規約上、ちょっとざっくりした収益公開になることをご了承ください。

また、現在私のYouTubeチャンネルの登録者数は約3万人になります。(22年7月現在)

私のつっしーの筆の収益を主に2つあり

  • 通常動画の広告収益
  • ショートファンドによる収益

になります。

正直、私のチャンネルは『ショート動画』がメインで投稿していることもあり、8割〜9割型がショート動画からチャンネル登録して頂いています。

つまり、通常動画で得ている広告収益はそこまで多くありません。

通常動画の広告収益

私の通常動画の広告収益は

約6万〜6万5千円

くらいです。

ここ直近3ヶ月くらいの平均収益がそんくらいです。

ちなみに、通常動画の月間再生回数は

25万回再生前後です。

つまり、広告単価は1再生あたり0,25円くらいになると思います。(RPM)

これらの収入はチャンネル登録者3万人前後のチャンネルとしては少ない方で何でしょうか?

ショートファンドによる収益。

さて、私のショートファンドはいくらぐらいなのでしょうか?

正直、これは月によって前後してしまい、毎月こんくらいもらっているということは難しいです。

基本的に、私の毎月のショート動画の再生回数は100万〜300万回再生ぐらいでした。

それで、毎月のショートファンドは

100ドルの対象になっています。(13,000円くらい)

ショート動画の広告収益はほとんど入ってこないので、ショート動画はチャンネル登録者を増やすことが一番のメリットですね。

合計収益額

通常動画の広告収益と、ショートファンドの収益を足して、チャンネル登録者3万人の収益額を算出すると

7万〜8万円です。

多いですか?少ないですか?

生活していくには全く足りませんが、副収入として得る分にはとても満足できる金額ですね。

私は以前『YouTubeで生活していくためには、チャンネル登録者5万人は必要になる』という記事を書きました。

これらの収益から考えて、実際はもう少し多い方が収益は安定するかもしれませんね。

ただ、ジャンルによって広告単価は大きく変化していきます。

エンタメ系だとチャネンル登録者5万人前後は必要になってくると思いますが、ビジネス系や金融系は広告単価が2倍、3倍くらいになりますから、3万人前後でも生活費を稼げるまでいけるかもしれません。

[ad]

チャンネル成長させる為にやったこと。

私がYouTubeチャンネル3万人までにやったことを紹介してきます。

①検索流入を意識した事

これは主に通常動画についてです。

タイトルや概要欄にどういった単語が検索されやすいのか?などを考えて意識していれるようにしていました。

初めは、おすすめに乗ることよりも、検索から再生されることの方が多いと思います。

もちろん人によっては、おすすめで一気に再生回数が伸びていくなんていうこともありますが、そんなことは稀です。

どういった検索をされたいのかを考えて、タイトルやハッシュタグなどをつけていくようにしていきました。

②ショート動画を活用した事。

私の場合、これがもっとも大きかったかもしれません。

ショート動画を活用したことで、チャンネル登録者が爆増しました。

ショート動画で興味を持ってくれた人がチャンネル登録してくれます。

みやすいように15秒程度のショートの中でも特に短くしたのもよかったかもしれません。

ただ、ショート動画で得たチャネンル登録者は通常動画を見てくれないので、ショート動画と通常動画の結びつきに苦労しています。

③トレンドに乗ること。

私は普段から好きなキャラを描くようにしています。

結構アニメ好きなので色んなアニメを見ています。

しかし、その中でも最近流行っているアニメや有名なアニメのキャラの方が再生回数が高く、ニッチなアニメと比べても全く変わってきます。

私がその時はまっているアニメを描いているので、狙ったわけではありませんが、トレンドに乗ることもYouTubeチャンネルを伸ばすためには必要になっていきます。

おまけ

最近noteでメンバーシップ始めました。

私が今まで培ったデータや思ったことを解説しています。

そして、結構質問とかにも答えます。

内容は海外攻略部隊になっていますが、興味がある人は見てみてください。

https://note.com/tsusshi_24/membership

チャンネル登録者数でわかる、YouTubeの自分の立ち位置とは。

今回の記事を読んでみて

「チャンネル登録者1万人の月収っていくら?」

「チャンネル登録者ってどれくらいの割合や難易度なの?」

と思った人は以前私が書いた下の記事を読んでみるといいかもしれません。

結構PV数があって人気になっている記事にあっています。

終わりに

今回は現在の私のYouTubeチャンネルの月収を公開していきました。

正直まったく生活していけるレベルではありませんが、これからも頑張っていきたいと思います。

ぜひ参考になれば幸いです。

もしよかったら他の記事も読んで見てください。

例えば、私がチャンネル登録者1万人だった頃の収益も公開しているので、どれくらい収益が上がったのか?が分かります。

また、『YouTube攻略部隊』というnoteのメンバーシップをやってますので、ぜひこっちの方もチェックしてみてください。

https://note.com/tsusshi_24/membership

RELATED POST